今回のセミナー「FX鉄板トレードセミナー」ではFX取引において



を余すところなくお伝え致します。

まさに今回のセミナーの名称どおり「鉄板」と呼べるトレード手法です。


当セミナーのトレード手法は遡ること、2016年初頭に弊社トレーダーにより考案されました。

2016年初頭と申しますと、ドル円ベースで20円を越える急激な円高になるなど、マーケットでは大きな変化が起きていた頃になります。


この大きな変化によってもたらされた



に弊社トレーダーの1人が気づいたことが、今回のセミナーでお伝えするトレード手法のベースとなっています。


このある種のマーケットの歪みから、いかに効率よく利益を獲得していくべきか。

それから弊社の試行錯誤が始まりました。


そして2016年半ばに、ようやく実運用に至り、一応の成果を上げることができましたので、今回満を持して皆様に



でお届けすることになりました。


ご興味を持たれた方は、このままWEBサイトを読み進めてみて下さい。












 計測期間 : 2016年7月〜2019年9月

 スタート口座残高 : 2,000,000円     口座残高 : 2,511,915円   利益 : +511,915円








を利用した当セミナーのトレード手法は、決して派手ではありませんが、現在進行形で着実に利益を積み上げています。



これほどの成果が上がることは、非常に稀なケースだと思います。










当セミナーのトレード手法は



により自動化を図っています。


自動化が可能であるということは、トレード手法の「仕組み・ロジック」が確立されていることの



になるかと思います。


先ほどご覧いただきましたフォワードテストデータもこの専用EA「Forex Spider(フォレックス スパイダー)」により積み上げられた成果となります。 

もちろん専用EAはセミナーに付属しております。














当セミナーでは



を専用のクライアントページにて学習していただきます。

そして、確固たる仕組み・ロジックをご理解いただいた上で、安心してEAによる自動売買を実践していただくという流れになります。

 


当セミナーのトレード手法はFX取引の仕組みが余程大きく変わらない限り



利益を上げ続ける




確率統計による通常のシステムトレードとは、また一味違ったマーケットへのアプローチ方法を体感していただけるのではないかと思います。









専用EA「Forex Spider(フォレックス スパイダー)」はセミナーに付属していますか? 



はい、もちろん専用EA「Forex Spider(フォレックス スパイダー)」はセミナーに付属しております。別途ご購入等の必要はございません。 





今回のセミナーのトレード手法を実践するにあたって、初期資金はどのくらい必要ですか?



30万円程度から実践していただけます。もちろん初期資金が大きければ、それだけリターンも大きくなりますが、投資の原則として、必ず余裕資金で実践されて下さい。





FX業者の指定はありますか?



FX業者の指定はございません。しかしながら数年スパンで着実に利益を上げていくことを想定しておりますので、長期で資金を預けるのには、やはり国内業者が安心かと思います。

とは申しましても、当初弊社では海外業者を利用していましたので、もちろん海外業者での実践も可能です。





鉄板手法とのことですが、口座凍結などのリスクはありますか?



鉄板手法とは申しましても、あくまで正攻法となりますので、口座凍結のリスクはほぼ無いかと思います。





トレード手法の仕組み・ロジックについて、もう少し詳しく教えてもらえませんか?



お話できる部分が少なく、大変恐縮でございます。

しかしながら、トレード手法の仕組み・ロジックに関する部分は、今回のセミナーの肝となりますので、ご回答致しかねます。ご理解いただければ幸いでございます。









 



 クライアントページへのご招待(メール送信にてご案内)
 トレーディングプログラム(ex4ファイル) 
 クライアントページ(仕組み・ロジックの解説)
※製品は全てオンラインでのご提供となります



 メールサポート
 FX鉄板トレードセミナー通信による最新情報の配信(不定期配信)
※FX鉄板トレードセミナー通信=メールマガジン/製品アップデート情報・新製品情報等の配信



ソフトウェア動作環境
CPU:Core2 Duo 1.8GHz以上
メモリ:2GB以上
HDD:空き容量1GB以上
OS:Windows XP,WindowsVista,Windows 7/8/10