ソフトウェア名 : GAP SYSTEM (ギャップシステム)
  
 対象通貨 : FX EUR/AUD EUR/CAD GBP/CHF CHF/JPY EUR/CHF EUR/GBP USD/CHF EUR/USD GBP/USD
 トレードタイプ : スキャルピングトレード
 最大ポジション数 :  1通貨ペアにつき「1」
 動作環境 取引プラットフォーム「メタトレーダー4」上で動作
 バージョン情報 : 最新バージョン V3.5
  ※ソフトウェアは販売タイプとなります。月額費用等は一切掛かりません。また本製品は「フリー口座版」です。口座制限等はございません。

 






本EA(エキスパートアドバイザー)はFXトレードに特化した戦略プログラムです。

全9通貨ペアに対応したギャップトレード(窓埋めトレード)専用システムとなります。


本EAの特徴は長期に渡り機能している



を利用し、堅実に利益を積み上げることを狙ったEAです。

本EAはギャップ(窓)発生時におけるマーケットパターンを徹底して検証することにより浮き彫りになった強力なマーケットエッジに対して「短期決済ロジック」を対応させ利益を追求していこうとするものです。




強力なマーケットエッジ「窓埋め」をぜひご体感下さい。



※EAとは取引プラットフォーム「メタトレーダー4」上で動作するソフトウェアです。













※データはスタート資金10,000ドル 1.0ロット(10万通貨)固定で検証実施
※FXDD社提供1分足データ使用


 

  対象通貨 EUR/AUD EUR/CAD GBP/CHF CHF/JPY EUR/CHF EUR/GBP USD/CHF EUR/USD GBP/USD

   期間:2009.01〜2013.08   損益(ドル):
+67,608

   プロフィットファクター:3.02   売買回数:969   勝率:84.21%

 









 計測期間 : 2013年9月〜2015年1月

 取引回数 : 308     勝率 : 75.97%     ロット設定 : 1.0lot(10万通貨)単利運用 
 スタート口座 : 10,000USD     口座残高 : 23,994USD     増加率 : 139.94%














































ギャップトレード(窓埋めトレード)とは「前日の終値」と「当日の始値」の価格差、いわゆるギャップ(窓)を利用したトレードです。

このギャップ(窓)に対してマーケットのエネルギーはギャップ(窓)を埋める方向に働くという特性があります。この「窓埋めの動き」に着目し利益を上げていこうとするトレードをギャップトレード(窓埋めトレード)と呼びます。



FXの場合マーケットは24時間オープンしていますので唯一マーケットがクローズする週末から週明け(月曜日)のマーケットオープン時にギャップ(窓)が発生致します。


※マーケット状況によりましてはギャップ(窓)が発生しない場合もございます。







ある程度の自動売買の経験がある方はご存知かと思いますがこれまでも「窓埋め」を利用したEAは存在しました。

そして当オフィスが把握している限りではあまり良好なパフォーマンスが得られていないように思います。


ギャップトレード(窓埋めトレード)で失敗する最たる理由は



に集約されます。


言い換えますと「窓埋め」というマーケットエッジに対する誤解とも言えます。

確かにギャップ(窓)発生時のマーケットのエネルギーはギャップ(窓)を埋める方向に働きますが、これはテクニカル的側面からの作用であり、この窓埋めのエネルギーを吹き飛ばすようなファンダメンタル的要因が存在すればギャップ(窓)は埋まらない場合もあります。


具体的なマーケットパターンを挙げますと

1、ギャップ(窓)発生時に強い方向感を持ってさらにギャップ(窓)が開いてしまう動き

2、ギャップ(窓)発生時に一旦は窓埋めの動きとなるが、すべてのギャップ(窓)が埋まらず逆行してしまう動き

となります。

「窓埋め」というマーケットエッジに対して正しい理解があれば「1」のパターンでは「回避」もしくは「早期徹底」をすべきであり、「2」のパターンでは利益確定でトレードを終えることも可能です。


埋まらないギャップ(窓)に対して含み損を抱えながら「すべてのギャップ(窓)は埋まる」「埋まるまで待つ」という姿勢ではやはり強力なマーケットエッジ「窓埋め」をもってしてもギャップトレード(窓埋めトレード)では失敗してしまうように思えます。







トレードにおいて「資金管理」が最も重要と言っても過言ではありません。着実な利益の獲得には「リスクの把握」が必要不可欠となります。

本EAの場合、最大ドローダウン値等を考慮致しまして

 資金2.000ドル(約20万円)に対して各通貨ペア0.1ロット(1万通貨)の運用

をリスク上限の目安とされて下さい。

各ユーザー様のリスク許容値に合わせリスクを厳格にコントロールされて下さい。
















 
本EA「GAP SYSTEM」は長期に渡り機能している強力なマーケットエッジ「窓埋め」に対して「短期決済ロジック」を対応させ利益を追求していこうとするものです。


本EAを「適切な資金管理」のもとご利用いただければ、おのずと利益は積み上がっていくことと思います。


また本EAは週明け(月曜日)のオープンから数時間に限定したトレード戦略となります。

数日間から数週間の保有を前提としたスイング系ロジックを除き、基本的には週末のポジションクローズがセオリーとなりますので、他のEAとの併用におきましてもほとんどトレード時間が被らないと思います。

要するに週明け(月曜日)のオープン時に眠っている資金を活用してトレードを行うというわけです。

この意味で本EAは皆様のトレードにおける資金回転率を高めることが可能となりますのでポートフォリオに加えない手はないかと思います。ぜひご利用下さい。


本EA「GAP SYSTEM」が皆様のトレードの一助となれば幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。









 






1 証拠金取引は価格変動リスクを伴い、投資額を上回る損失を被る可能性があります。また取引業者の売買手数料がかかる場合があります。
2   本製品のシステムデータは過去のデータに基づき計算したものであり、将来の利益を保証するものではありません。
3   本製品・サービス内では投資助言に該当する内容のご質問等にはご回答致しかねますのであらかじめご了承下さい。

 


製品はすべてダウンロードでのご提供となります

「ex4ファイル」「はじめにお読み下さいPDF 2ページ」「設定マニュアルPDF 5ページ」


ソフトウェア動作環境

CPU
メモリ
HDD
OS
Core2 Duo 1.8GHz以上
2GB以上
空き容量1GB以上
Windows XP,WindowsVista,Windows 7 

 






  






 

<プライバシーポリシー>

当オフィスは関係法令等を遵守し、実施するあらゆる事業において、個人情報の保護に努めます。当オフィスが取得した個人情報は使用目的をできる限り特定するとともに、その使用目的の範囲でのみ使用致します。法令等の規定に基づく場合を除いて、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはございません。


<リスク警告>

外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。