おかげさまでご好評をいただいている「EAプログラミングセミナー」というオンライン形式のセミナーですが、以前にもお話させていただきましたが、当該セミナーの最大のテーマは、ずばりセミナーご参加者様に「オリジナルEAを作成していただくこと」になります。

 

詳細はWEBサイトに譲りますが、その具体的な手順としまして、当該セミナーではご参加者様にサンプルEA「SwingSystem for Developer」のソースコードをご提供しています。

EA「SwingSystem for Developer」は、サンプルEAとは申しましても、為替相場の本質を捉えた堅牢なロジックを採用しており、そのままEAとして稼働されましても遜色のない実力を備えていると自負しております。

では、今回は当該セミナーを公開しました昨年の夏以降、このEA「SwingSystem for Developer」の成績がどのように推移しているのかをご紹介したいと思います。

 

以下は2019年12月末までのバックテスト結果となります。

バックテスト詳細はこちら

 

当該セミナー公開後もサンプルEA「SwingSystem for Developer」は安定した成績推移となっています。

当該セミナーご参加者様からは「ベースとなるサンプルEAの資産曲線が右肩上がりなので、色々といじっていて楽しい」といった声もちらほらいただいております。

EAプログラミング上達のコツは、とにかく実際のソースコードに触れ、いじることだと思います。

当該セミナーご参加者様は、どうかこのサンプルEAをいじっていじって、いじり倒してやって下さい。

 

そしてまだ、当該セミナーにご参加されていない方で、EAプログラミングを学びたい方がいらっしゃいましたら、ぜひ門を叩いてみて下さい。

 

■□ EAプログラミングセミナー【スタンダード講座】EAプログラマーへの最短ルート

■□ 詳細はこちら

 

では、失礼致します。