私は自動売買EAの運用においては、年利100%を1つの目標としています。

 

年利100%とは、単純に初期資金が100万円であれば、年間の利益100万円、初期資金が1,000万円であれば、年間の利益1,000万円ということです。

近年はこの目標を達成できることが多いのですが、正直できなかった年もあります。

 

それはさておき、私の価値観では、年利100%はりっぱな成績(手前味噌ですが・・・)だと思っていたのですが、先日とあるユーザーの方にこのようなことを言われました。(気分を害したなどということは一切ありませんので、そこは誤解なさらぬように・・・)

 

「年利100%程度では夢がない」

 

夢・・・ですか・・・?

確かに私のメールボックスにも「1億円稼いだ奇跡のうんぬん」や「資金を10倍?100倍?にした秘密のかんぬん」などのメールが勝手によく届きます。

それと比べれば・・・確かに年利100%は地味です。

夢はないですね・・・。

 

しかしですね、しかしですよ、10年以上マーケットと向き合ってきた経験から、やはりそれは到底リアルではない、虚構の世界だと思います。

もちろん私のメールボックスに勝手に届く「奇跡のうんぬん」や「秘密のかんぬん」のすべてを試したわけではないので、いや、1つも試していないので、断言はできませんが、ほぼ断言します。

それは虚構の世界です。

 

気づけば今日はクリスマスですね。

こんな日に夢の1つも語れない男もどうかと思いますが。笑

 

おそらくこれが、このブログの今年最後の更新になるかと思います。

私に夢は語れません。

その代わりに、トレードのリアルだけをお伝えしていきます。

こんな地味なスタイルですが、今年もお付き合いいただきありがとうございました。

ぜひ来年以降もお付き合いいただければ幸いです。